儲かる投資信託なんて存在しない| いくら何でもそれは言いすぎでしょ

「投資信託 儲かる」で検索していたら、次のような質問サイトのやり取りを見つけました。

問い:世の中で一番儲かる投資信託はどれですか?
回答:儲けたけらば投資信託を買ってはいけません

ちなみに、文面は若干いじってあります。誰かを誹謗中傷したいわけでもありませんので。

他にもいくつかの回答が寄せられていましたが、上の回答がベストアンサーになっていました。質問者が選んだのか、人気投票で選ばれたのかはわかりませんけど。

嫌なヤツなんだろうなあ

率直に言いますが、私はこの回答者嫌いです。全てわかったような態度で、まったくの出鱈目を書いているからです。

こんなふうに否定的に物事をとらえるのがかっこいいと思っているのかもしれません。あるいは、少し上から目線で、わかったようなことを書きたいだけなのかもしれません。

でも、生理的に好きではないですね。

儲かる確率が高い投資信託だって存在する

私の感想はさておき、上の回答者の答えは明らかに間違っています。少なくとも、現金でおいておくよりも有利な投資信託は存在するからです。例えば、MRFだって投資信託ですから、現金で持っているのに比べればいくらかはマシですよね。

また、手数料が安いインデックスファンドを組み合わせてポートフォリオを組めば、それほど大きく失敗することも無いでしょう。一本で確実に儲かる投信といわれてしまうと、示すのは難しいと思います。でも、長期的に儲かる可能性の高い投信の組み合わせという問いなら、いい答えを出せる人は多いはずなのです。

存在意義に疑問を持つような投資信託が存在するのも事実なんだけどね

最後に、皮肉屋の回答者の肩を持つわけではないのですが、存在価値を疑うようなひどい投資信託が存在するのも事実です。

投資家の関心を引くために、外見ばっかり豪華にして中身が何にも無いような投信もあるんですよね。実際に。そのくせ、手数料は一人前以上に取るのです。これで儲けるのは難しいだろうという感想しか出てこないのです。

もしかしたら、回答者の頭の中には、そういう意識もあったのかもしれません。まあ、それでも、全ての投資信託を否定するのは、言いすぎですけどね。

投資信託での資産運用を考えるなら、その前にiDeCoの検討を

投資信託での運用を考えているあなた。その前にiDeCo は活用していますか?

iDeCo なら、投資信託を使った資産運用ができる上に、有利な節税の仕組みもあります。条件が整えば、年間数十万円単位の節税になる人もいます。この有利な仕組みを使わない手はないでしょう。

ちなみに、手数料等を考慮すると、iDeCo の窓口金融機関にはネット証券がお勧めです。興味がある方は資料請求から。

投資信託では金融機関はどこを使う?

投資信託を使って資産運用をするならSBI証券がおすすめです。取り扱い本数が2,500本以上とかなり多く、顧客満足度も高い証券会社だからです。

投資信託の積立をして長期的な資産形成をする場合も、やっぱりSBI証券が良いでしょう。銀行や信用金庫からの自動引き落しに対応していて、とても便利です。月々100円から積立てられるのもメリットですね。

ETF を選ぶ人は手数料にこだわっている人が多いはずです。もしそうなら、証券会社に支払う売買手数料にもこだわるべきですよね。大手証券会社の窓口なんかで買ったら、手数料が高くなって本末転倒です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。