投資信託で損をする確率を下げるには

損をしないためにはどうしたら良い?

ここから何ページかにわたって、投資信託で損をしないようにするにはどうしたらいいかについて考えてみたいと思います。

投資信託は元本保証の商品ではありません。
ですから、正確に書くと、損をする可能性を下げるためにはどうしたら良いかという事ですね。

最初に結論を書いてしまいます

最初に結論を書いておくと、投資信託で損をしないようにするには、次のような方法で投資するのがベストだと思います。

◆手数料の安いインデックスファンドに投資する
◆日本の株式・債券だけでなく、世界の株式債券、さらにはREIT などにも投資する
◆毎月一定額を積立てる
◆手数料の安いネット証券会社を利用する

投資手法としては単純明快だと思います。
しかも、このプランを実行するのにそれほど時間はかかりません。

さらに、具体的なネット証券会社まで指定してしまいましょう。
楽天証券を利用してください。

今回紹介する方法を実行するためには楽天証券がベストだからです。
これも詳しく説明します。

投資信託で損する確率を下げる投資戦略

それでは具体的な説明を始めたいと思います。
基本的には順に読んでいただいたいと思います。

損をしないために覚えておきたいリスクとリターンの関係
リターンを減らさずリスクを減らす方法
世界に投資することでさらに分散をして損を避ける
株式以外にも投資することで損を避ける
投資信託購入のタイミングを工夫して損を避ける
無駄な手数料を減らして投資信託の損を避ける
プロに任せる事をやめて投資信託の損を避ける
損をしないための投資信託を使った投資法とは
投資信託で損をしないためには結局どうすれば良い?

スポンサードリンク