‘銀行’ タグのついている投稿

銀行のセールストークに気をつけよう| かなりぎりぎりのセールストークをしているようです

2014年10月10日 金曜日

最近、銀行や信用金庫では、定期預金ではなく投資信託をすすめることも多いようです。そして、その提案にのって、契約する人も多いようです。

銀行や信用金庫は、具体的にどのような提案をしているのでしょうか。かなりヤバいセールストークをしている場合もありそうです。

(さらに…)

銀行の悪質な投信販売事例が紹介されていたよ

2011年8月20日 土曜日

これまで折に触れて「(店舗型の)銀行で投資信託を買うのは良い選択ではない」と指摘してきました。
なぜ店舗型の銀行が良くないかというと、彼らは手数料が高い投資信託を売りたがる傾向があるようだからです。

これは銀行の店頭に並べられた投資信託のパンフレットを見れば一目瞭然です。
パンフレットを並べて紹介される投資信託は、手数料が高いものがほとんどなのです。

商売の常識から考えると、一番目立つ位置に置くということは、一番売りたい商品のはずですよね。
銀行は手数料が高い投信を売りたいのです。

当然ですが、手数料が高いということは運用の成績が悪くなる可能性が高いです。
つまり、手数料が高い投信=私たちに不利な投信と言っていいでしょう。

(さらに…)

投資信託購入の手順│初めて買う時には、やっぱり戸惑います

2011年8月9日 火曜日

投資信託を購入するためには、どのような手順を踏まないといけないのでしょうか?

金融商品の購入になれていない人には、投資信託を買うというと、ちょっと特殊な感じがするでしょう。
でも、投資信託の購入手順自体は、それほど複雑ではありません。

銀行を使って投資信託を買うことは、正直に言ってちょっとすすめられません。
ですから、ここでは、ネット証券を使って投資信託を買うという想定で手順をご紹介します。

(さらに…)

初心者が投資信託を選ぶのは難しそうな気がするが…

2011年8月1日 月曜日

初めて投資信託を買う方は、かなりの不安を持っているはずです。

だって、1,000本以上も選択肢がある中から、自分にあった投資信託を選ばないといけないのです。
どうしていいか戸惑うのは、きわめて自然なことだと言えるでしょう。

どうしたらいいか困った挙句、銀行や証券会社の窓口に出向くという道を選ぶ人も多そうです。
実際、手数料で有利なネット証券ではなく、銀行や店舗型の証券会社で買う人が多いようですし。

でも銀行や証券会社に行った結果、必ずしもいい選択はできていないようです。
どうも、一見リスクが低そうに見える超ハイリスク商品を買わされてしまうことも多いようなのです。

実際、現在の純資産額が大きい投資信託のリストを見ると、「なぜこのファンドが上位?」というのが多数並んでいます。
長期の資産運用を考えるなら避けたほうが良いと思われる投信がずらりと並んでいるのです。

(さらに…)

投資信託は儲かります…でも、それは投資家ではないのかも

2011年7月31日 日曜日

お金を増やすことを考えたときに、誰もが思いつ商品の一つが投資信託でしょう。でも、投資信託って、儲かるのでしょうか?

結論から言うと、投資信託はすごく儲かります。これは間違いありません。ただ、儲けるのが誰かが問題です。残念なことに、それは投資信託を買う私たちではありません。

(さらに…)